HDR合成

posted in: 撮影 | 0

今日はHDR撮影について

 

皆さんは逆光に苦しめられたことはありませんか?

 

「うわ~めっちゃ綺麗~!」

と思ってシャッターを切ったら

逆光で被写体が真っ黒・・・

 

ススキが綺麗だったんだけどな~

 

こんな時にどうすれば良いかというと・・・

前方から光を当てれば良いです。

 

例えば、

フラッシュを当てたりとか

レフ版で光を返したりとか

 

でも、そんなもの常に持ち歩いて無いですよね。

そんな時に

 

HDR合成 です

 

ハイダイナミックレンジ合成(ハイダイナミックレンジごうせい、英語:high dynamic range imaging、略称:HDRI、HDR)、とは、通常の写真技法に比べてより幅広いダイナミックレンジを表現するための写真技法の一種

-wikiより-

 

ようは、

先ほどの写真

露出を上げた写真(加工アプリで露出度を上げる)

 

合成!

 

はい、

背景の青空も鮮やかに残しつつ

前方のススキや青葉も鮮やかに出ました。

 

ダイナミックレンジの広いカメラだから出来る技ですが

白潰れや黒潰れを恐れずに撮影できる技法です。

Leave a Reply