オールドレンズ Carl Zeiss Jena Tessar 50mm / f2.8 T silver

posted in: 映像制作 | 0

本日はレンズ紹介

 

Carl Zeiss Jena Tessar 50mm / f2.8 T silver

鷹の目と評されるツァイス・イエナのオールドレンズ

 

作品撮りの際、

時々この子を使ってます。

 

オールドレンズの割に、キリッと良い景色を見せてくれます。

 

でもキリッとした画を見たいなら

最新のレンズを使えば良い話なんですよね。

 

私がこの子を使うのは

光で遊びたい時です

 

こんな感じで

 

フレアやゴースト出まくりです。

最新のレンズでは

しっかり被写体を写すために

このような現象を抑える加工をしています。

 

もちろん、

とてもありがたい事なんですが

こうやって遊びたい時に、この子は最高です。

 

そして、

真価を発揮するのが

 

映像撮影時

なんですよね。

 

光がチラチラと

色んな色を出して

とても幻想的な映像が撮影出来ます。

 

ピントもシビアで

もちろん、オートフォーカスなども無いので

腰を据えて作りこむ作品にしか使えませんが

 

ミュージックビデオや

結婚式の前撮りなどに使用しています

Leave a Reply